不動産の価値を定期的に確認した方が良い理由~無料でできる!

国税庁が発表した2016年分の路線価が8年ぶりにプラスに転じ、UPした地域も前年の10都道府県から上昇に転じた地域が4つ増えました。

インバウンドの効果もあると言われていますが、特に東京はオリンピックに向けて上昇しておくと言われています。そこで気になるのが、自分の家の価値です。もし東京に不動産を所有しているなら半年、1年周期くらいで価値を確認しておいた方が良いかもしれません。

参考:国税庁 路線価図・評価倍率表

人気エリアでは、1000万円以上価格が上昇している情報をキャッチ

実は東京のあるエリアで1000万円以上価値が上がっている地域があります。元々上がってくるだろうと予想はされていましたが、実際に立地が抜群な事もあり、さらに上がってきています。

先程路線価の話をしましたが、東京は路線価上昇率トップで2.9%上昇しています。

今現在、まったく売る気がない人も、一度どのくらいで売れそうかは不動産会社に依頼し査定しておきましょう。

もし高く売れるなら、売却して住み替えする選択肢もあります。もちろん現在の住まいを気に入っている場合は価値を知ること自体が意味の無いことかもしれませんが、資産価値が上がっているのか下っているのか?査定したからと言って売らなければけない事ではないですし、無料でできるので確認だけしておく事は悪い事ではありません。

完璧な住まいはなかなか手に入るものではないので、購入した家に関してもすべての点で満足できている訳ではないと思います。マンションを購入している方で後々、一戸建てに住み替えようと考えている人も多くいるので、資産価値を調べて、高く売れるのであれば、計画を前倒して売却して住み替える事も可能になります。

1000万円以上UPしているのであれば、購入できる不動産の幅も広がってきますよね。

早めに検討する意味でも、価値を調べておくことは重要です。

どうやって資産価値を調べる?

もしマンションの場合であれば買った会社に相談に行ってみると良いと思います。というのも、売却しようと考えた際に、まず買った不動産会社に相談に行く人が多いからです。そうすると、同じマンション内で売却したデータが蓄積されている可能性が高い為、他の会社よりも正確で参考になる家 無料査定をしてもらえますし、情報が集まりやすいので、参考になる部分が多いはずです。

ただし、不動産会社の査定には注意も必要です。

どのようにして査定するかと言うと、現在の相場や、過去の取引データなどから査定額を算出します。通常はこの方法で間違いはないと思いますが、上昇中の場合、過去のデータを参考にした査定額が正しいとは言えませんし、買い手の心理として、今後上がる予想をして購入を検討する方もいるので、高く買ってくれる買主がいないとは言えません。

そう考えると、査定額以上で売れる可能性が十分にある為、査定に関しては、複数の不動産会社に依頼して査定価格の根拠など、どのように市場を捉え査定価格を提示したのかを聞いてみると良いと思います。

もしかすると、過小評価で査定価格を提示している会社がある場合もありますので、必ず比較できるように複数に依頼しておくべきです。

まとめ

絶対に売らない!と言う方は価値を調べる必要はないと思いますが、いつ何がおこるかわかりません。家は資産ですので、頻繁にとは言いませんが、定期的に調べておくことで、供えができます。売却で迷っている方も特に上昇中であれば、タイミングを見計らって売らないと損する事に繋がります。定期的に市場動向、価値をチェックする意味で査定しておくことをオススメします。わかってはいるけど面倒だから・・・と思っている人は一括査定を利用すれば1分で査定依頼できますし。そんなに手間にはなりません。

COPYRIGHT© 2016 不動産の価値 ALL RIGHTS RESERVED.